働く女は、キレイ事では生きていけない。

このブログにたびたび登場する例の上司

私はこのブログでキレイ事を書くつもりは全くないけど、私が彼女のことをたびたび書くという事は、彼女から何かしら学ぶ事があったからだと思うようになった。

「あぁはならないようにしよう…。」もちろん反面教師。

例えば、彼女はよく「あの人は仕事がデキて、あの人は仕事がデキない。」と口にしていた。

当然、自分を仕事がデキるほうにカテゴライズしているから言えることで。

でも結果、彼女と働くなら辞めるという人が何人も出てしまい、異動先がなくなった。

送別会も開かれないらしい。

仕事がデキる人とは?

仕事がデキる人というのは、一緒に仕事がしたいと思う人のことをいうのではないかと感じるようになりました。

 

今回の夏期限定の彼女の異動は、これからも働き続ける私にとっていい学びでした。

彼女の次のフィールドでのご活躍をお祈りしています。

今日もブラックですみません。

シャノアールでもらえる「ふちねこ」のハロウィンバージョン!
ヒモで羽付けてるー。

 

こちらの記事もどうぞ。

夏期限定の彼女。
「静」と「動」のバランスを身に付る。

前の記事
テキストのコピーはできません。