シンプルになったメイクポーチの中身|仕事がある日の朝編

自分がいつも出勤前に使っているメイク道具を数えてみたら全部で6点ありました。

仕事がある日の朝編としたのは、職場に持っていくものや、休日に使うものとは若干違うためです。

・エトヴォス ディアミネラルファンデーション 
・エトヴォス フラットトップブラシ
・インウイ ザ ブローライナー 
・無印 アイブローペンシル
・無印 アイカラー
・ママバター カラーリップトリートメント

 

ベースメイク

ベースメイクは化粧水の後にエトヴォスのミネラルファンデーションをささっとブラシで乗せるだけ。

以前は日焼け止めにメイク下地、コントロールカラーにコンシーラーと、ベースだけで何種類も使っていました。

今は、隠すことより肌に負担の少ないものを優先して選んでいます。

エトヴォスのミネラルファンデーションは、つけたまま寝られるほど肌に優しい成分で出来ているとのこと。

ニキビやピーリング後や手術痕でも使えるように医師と開発した国産ミネラルファンデーションなのだそうです。

 

 

アイメイク

メイク用品が少なくなって気がついたことがある。それは、6点中3点が眉毛関連ということ。

理由は明白。昔細眉が流行ったころに眉毛(眉尻側)を抜きすぎてしまい、今でも生えてこなくなってしまったから…。麻呂ってやつです。

1)インウイ ザ ブローライナー
細い線が描ける資生堂インウイのペンシルは眉尻用。ここにはほとんど毛がありませんので、慎重に1本1本描き足します。

通販では見つけられなかったので、もしかして廃盤?(涙)

2)無印 アイブロー グレー 
無印のグレーのペンシルは眉毛の中央を埋める用。通販見たらセールになってたから、もしかして廃盤?!木軸がよかったなぁ。

3)無印 アイカラー
無印の4色アイカラーは、アイブローとしてもアイカラーとしても使っていて、ブラウンのパレットを眉頭と眉全体のぼかし用にしています。

細かいパールが入ったオレンジとアイボリーのパレットは、目の下の涙袋に乗せています。

■無印良品|アイブロー グレー 木軸

■無印良品|アイカラー 4色タイプ ブラウン×オレンジ

本当はアイラインとマスカラもプラスしたいところなんですが仕事柄NG。

職場でまつエクやってきた人が、上司にすぐ取るように言われていて、考えていたけど諦めました。

 

リップメイク

眉毛に時間をかける分、口元はママバターの色付きリップをさっと塗って完了です。

こちらも天然成分で日本のメーカーなので安心です。

赤やピンクよりも肌なじみが良く、くすみをナチュラルにカバーしてくれるアプリコットオレンジが気に入っています。

朝のメイク道具を入れているポーチ

上のメイク道具たちを収納しているのはリサラーソンのポーチ。大好きなマイキーです。横に長いから多分ペンケースです。

巨大なポーチにどっさりとメイクグッズを詰めてガチャガチャやっていた頃を思うと、驚くほどコンパクトになりました!

 

こちらの記事もどうぞ。

お疲れ肌に、冷やし甘酒はいかがでしょうか?

 

前の記事
テキストのコピーはできません。