夏期限定の彼女。

ヒステリックで、一日中しゃべってる。

控えめに言えば、苦手。控えめに言わないと、消えてほしい。

そんな上司が会社にいた。

1年ちょっと一緒に働いて、私が違う土地に異動になったことで会うことはなくなった。

会う事がなくなってからも、彼女の陰口で盛り上がった。

そして数ヶ月の時が流れて、彼女が私のところへ異動してきた。

こんな事ってあるんだな…。いや、薄々わかってはいた。

好きも嫌いも、相手を意識している点で大きな差はないのだから。そのエネルギーが働いただけ。

でも、私は心に決めていた。「今度ナニかあったら、絶対に辞めてやる。」

ところが、やって来た彼女は別人かと思うほど大人しい。

「はい。」「わかりました。」「はい。」

10歳近くも年下の新入社員にも、見たことがない対応をしているではないか。

どうやら、彼女の異動は夏だけの期間限定らしい。

夏が終わったら、会社を辞めるらしい。

驚いた。

けど、納得もした。

とても仕事ができる人で通っていたけれど、いろんな部署から「彼女はNG」が出て、行くところがなくなっての退職だと聞いている。

どこの会社にも「ナゼこの人と付き合ったり、結婚できたりする人がいるんだろう?」と思ってしまう人がいると思う。

でも、世間でそう思われてるのが、自分の妻や夫かもしれない。母親や父親かもしれない。

人は、コインのような裏表ではない。白と黒ではない。

わかってはいるけど、往々にして一方からしかモノゴトを見られないようだ。 

私はただ、彼女の側面を見ていただけの話だった。

やっとそれに気がついた私は今、戸惑っている。

彼女が異動してきてから、ほとんど彼女の目を見ていないし、口もきいていない。

 

こちらの記事もどうぞ。

私に戻る時間は、朝やってくるる。

 

前の記事
テキストのコピーはできません。